会長コラム2014年7月

 「第四回日本ボバース研究会学術大会」



 今月は7月25日から ホテル大阪ベイタワー(大阪府大阪市港区) で開催された一般社団法人日本ボバース研究会役員会・ブロック代表者会議・第四回日本ボバース研究会学術大会に参加して来ましたのでご報告致します。

7月25日

 一般社団法人日本ボバース研究会役員会が開催されました。学会地方開催やブロック予算等について活発な議論が行われました。


7月26日

 午前中に一般社団法人日本ボバース研究会ブロック長会議が開催されました。ブロック単位での研修会の課題や各県単位での勉強会の発展について話し合われ、活発な議論が行われました。

 午後からは第四回日本ボバース研究会学術大会が開催。始めに平木治朗学会長による大会長公演「ボバース概念によるクリニカルリーズニング」が行われ、 その後、学会一般演題、シンポジウム、終了後総会、役員選挙が行われました。
シンポジウムは食事に関するPT・OT・STの協業に関する内容でした。


 役員選挙ではもう一期理事をさせて頂くことになり、第二回理事会で会長に任命されました。周りを取り巻く現状はとても早く動いておりますし、研究会会員の為にやるべきことをいち早く判断し、貢献できるよう頑張って行きたいと思っております。よろしくお願いいたします。

 総会終了後は懇親会でした。偶然ですがその日は私の師匠、紀伊先生の誕生日で参加者でお祝いしました。おめでとうございました。


7月27日

一般社団法人日本ボバース研究会学術大会二日目。

 朝から札幌医科大の松山先生の特別講演でした。札幌医科大学松山清治先生の「歩行制御と姿勢制御」のお話は新しい知見もあってとても勉強になりました。 控え室で臨床のお話にも付き合っていただきありがとうございました。 
最後は上伊那生協病院の大槻利夫先生の特別講演「ボバース概念によるクリニカルリーズニング 〜 Model of Bobath CLINICAL PRACTICEを用いて〜」でした。世界のIBITAの情報にも触れて頂き、また指導者トレーニングの今後についても お話いただきました。

 来年は東京開催で曽根先生が大会長を務められます。よろしくお願い致します。

 



日本ボバース研究会 会長   伊藤 克浩
 

平成26年7月28日

   
 


当研究会へのお問い合わせ、ご質問は、下記の連絡先までお寄せ下さい。
日本ボバース研究会事務局:〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜2丁目1番23号 栄泉第一ビル4階
TEL:06-6962-6722  FAX:06-6969-9667   Eメール:bobaken@nifty.com


制作:日本ボバース研究会インターネット事業部